規制内容、外国為替証拠金取引のリスクを解説。条文のダウンロード、用語集等。
 トップページ>改正点

HOME

金融先物取引とは

改正点
改正の背景

外国為替証拠金取引とは

外国為替証拠金取引のリスク

金融先物取引法条文

金融先物取引法施行令

金融先物取引法施行規則

無料条文書式ダウンロード

リンク集

用語集

関連書籍・本

改正点

従来の金融先物取引所における取引などのほかに、今回の法改正では、外国為替証拠金取引(FX)において過去に発生したトラブルを踏まえ、旧法で禁止されていた断定的判断の提供の禁止などの規制が新たに加わりました。
  • 勧誘の要請をしていない顧客に対する訪問又は電話による勧誘による禁止(いわゆる不招請勧誘の禁止)

  • 勧誘を引き続き受けることを希望しない顧客への勧誘の禁止などの規制
これらの禁止行為などの主な規制は、施行日から外国為替証拠金取引を取扱う金融先物取引業者に適用されます。

 法改正に伴い、外国為替証拠金取引を取扱う金融先物取引業者に対して登録が義務付けられました。しかし、法施行の際に外国為替証拠金取引を取扱っていた業者については、登録申請に関する一定の経過措置が設けられており、この経過期間中は登録申請が行われていない場合があります。

 したがって、法施行の前後を問わず、信頼できる業者かどうかを十分調べることや、信頼できる業者との確信がもてないときは、取引を控えるなどの注意が必要です。




サイト運営者コンテンツ免責事項プライバシーリンクについてヘルプサイトマップ

CopyRight 金融先物取引法ガイド All Right Reserved