規制内容、外国為替証拠金取引のリスクを解説。条文のダウンロード、用語集等。
 トップページ用語集>流動性リスク

HOME

金融先物取引とは

改正点
改正の背景

外国為替証拠金取引とは

外国為替証拠金取引のリスク

金融先物取引法条文

金融先物取引法施行令

金融先物取引法施行規則

無料条文書式ダウンロード

リンク集

用語集

関連書籍・本

流動性リスク

運用と調達の期間のミスマッチや予期せぬ資金の流出により、決済に必要な資金調達に支障をきたしたり、通常より著しく高い金利での調達を余儀なくされるリスクをいいます。
 
 株式や債券、その他金融商品などを現金化する際に、換金することができない、また、換金することができたとしても、不利な条件でしか換金できず、その結果として不利益を被るリスクを言います。
株式投資信託の場合、組み入れている株式を換金するためには、一般的には、証券取引所を通じて、売却する必要があります。
そして、取引所での取引では、売りたい側と買いたい側の条件が合致して、はじめて売買が成立することになります。

用語集へ戻る



サイト運営者コンテンツ免責事項プライバシーリンクについてヘルプサイトマップ

CopyRight 2005 金融先物取引法ガイド All Right Reserved