規制内容、外国為替証拠金取引のリスクを解説。条文のダウンロード、用語集等。
 トップページ用語集>スワップ金利

HOME

金融先物取引とは

改正点
改正の背景

外国為替証拠金取引とは

外国為替証拠金取引のリスク

金融先物取引法条文

金融先物取引法施行令

金融先物取引法施行規則

無料条文書式ダウンロード

リンク集

用語集

関連書籍・本

スワップ金利

スワップポイントやスワップ金利と呼ばれるものは、売買を行う2種類(2国間)の通貨の金利差によって発生する利益/損失のことを指します。
 2種類(2国間)の通貨のうち、金利安い通貨を売り、金利の高い通貨を買う時には、スワップ金利を受け取ることができます。逆に、金利の安い通貨を買って、金利の高い通貨を売るときには、スワップ金利を払わなければなりません。


用語集へ戻る



サイト運営者コンテンツ免責事項プライバシーリンクについてヘルプサイトマップ

CopyRight 2005 金融先物取引法ガイド All Right Reserved